森岡綾

プロフィール

写真家
大阪生まれ・神戸在住の写真家。2児の母。
2017年、第2子出産後に“好きな事で生きている背中を子どもに見せたい”と一念発起。会社員の傍ら、副業でカメラマンとしてのキャリアをスタート
寝る間を惜しんで経験を積む。
2019年、神戸に拠点を移し自宅スタジオをオープンし独立。同年、香川の呼びかけで初のアフリカ支援プロジェクトに参加。生活の為の撮影に留まらず「何か、自分に出来ることはないか」を常に模索し、オルタナティブスクールや地域のコミュニティづくりを積極的に行なっている。

koganeiro/Phle’h プロモーション撮影担当
「関西コレクションエンターテイメント神戸校」インストラクター
2019年 神戸市垂水区 スタジオオープン
2019年 Rwanda Happy Mother Project運営スタッフとして、長男(当時5歳)とアフリカ・ルワンダへ渡る。
写ルン族プロジェクトには立ち上げから参加、プロジェクト副代表を務める。

関連記事

  1. 梶山美祈

  2. 清原由季

  3. GEN

  4. 香川智彦

  5. 柴山水咲

  6. 苫米地正樹