森原 輝明

 

プロフィール

東京都出身・広島県在住。
広島県福山市鞆の浦で撮った1枚の写真がきっかけで猫撮りを開始。​
以後、鞆の浦を中心に中国地方の猫を撮り続ける。
​「猫と対等であること」「猫の都合に合わせること」
「猫の尊厳を守ること」がコンセプト。
夢は広島県福山市 鞆の浦に「猫写真美術館」を設立し​写真を通じて命の大切さを伝えること。

経歴

主な展覧会・出演

2016年
岡山県瀬戸内市立美術館にて個展​
岡山両備バスツァー「猫撮り屋 森原輝明さんと行く!猫の楽園真鍋島の​猫撮影会」開催​
米子高島屋にて個展​
2012年
銀座の画廊「ボザール・ミュー」にて個展​
エディオン広島本店にて個展​
2011年
沖縄三越 作品展示・販売​
「アニマルプラネット」に特集で取り上げられる​
2010年
福屋広島駅前店「猫のカーニバル」作品展示・販売​
福山ロッツ 世界の猫・ネコサロン作品展示・販売
2007年
中国新聞 びんご経済レポート・経済リポートで紹介​
中国新聞の1面コラム「天風録」にて紹介
2006年
日本一有名な大阪市北区のキャットカフェ「猫の時間」で作品展開催。​
テレビ東京「ペット大集合!ポチたま」鞆の浦編に出演
NHK総合「生中継ふるさと一番!」に出演​
RCC中国放送「本名正憲の今日もゴゴイチ」に生出演​
2004年
月刊誌「猫の手帖」の「平成猫バカ列伝」コーナーの連載される。

受賞歴

2006年
第2回「中国の達人フォトコンテスト」フリーテーマ部門 金賞受賞
2004年
第9回カメラのキタムラ「ペット・動物ふれあい写真コンテスト」カメラの​キタムラ賞受賞​
第1回「中国の達人フォトコンテスト」フリーテーマ部門 銅賞受賞」​
毎日新聞 備後欄・広島欄「鞆再発見」コーナーの大1回目に掲載​
月刊誌「猫の手帖」の「平成猫バカ列伝」コーナーの連載される。
2001年
公募展第34回「道美展」入選​
第42回「富士フィルムフォトコンテスト」自由写真部門優秀賞​
第8回カメラのキタムラ「ペット・動物ふれあい写真コンテスト」入選​
日本出版社の「猫びより」を通じて、世界的動物写真家 岩合光昭氏を​福山市鞆の浦に誘致。鞆の浦での猫撮影をサポートする。

作品

シェア!

 

関連記事

  1. 三井位介

  2. 苫米地正樹

  3. 柴山水咲

  4. 山田貴裕

  5. 清原由季

  6. Margarita Snytko マルガリータ スニトコ