辻笙

プロフィール

小学4年生の時に、佐用町昆虫館にて切絵を初体験。左右対称の魅力に目覚める。
その後独学にて平面から立体へ進化しさせ、瞬発力と集中力を駆使した作品は、見るものを驚かせる。

落語の色物、立体紙切師として、大阪天満天神繁昌亭など舞台での活動に加え、こどもたちに向けたワークショップなども行う。
キャンバスとワイヤーを使った立体絵画・墨絵、多様なジャンルのアーティストとのコラボ展など、新しい表現方法にチャレンジし、「みんなを笑顔にする」をモットーに活動の幅を広げている。

経歴

略歴

2001年10月5日生 京都芸術大学 アートプロデュース学科3年 立体紙切師

受賞歴

2010年
第59回こども二科展入賞
第22回MOA美術館児童作品展銅賞
2011年
第23回MOA美術館児童作品展銅賞
2012年
第24回MOA美術館児童作品展 大阪府MOA議員連盟賞
2015年
泉大津市防火図画コンクール協会長賞
2016年
第65回こども二科展入賞
2018年
高校展 奨励賞
2019年
芸文祭 入賞
第1回ジャパンあるてぃすと展 木虎徹雄賞、投票第8位ダブル入賞
2020年
第2回ジャパンあるてぃすと展 イグエムアート賞 投票第2位W受賞
アトリエSUBARUスウェット展 S1グランプリ賞受賞
2021年
第3回ジャパンあるてぃすと展 グランプリ受賞
2022年
第4回ジャパンあるてぃすと展 投票10位入賞
アトリエSUBARU 白T vs 黒T展 プリントスター賞

作品

関連記事

  1. GEN

  2. ゲーリン尚子

  3. 軟体怪人シナヤカーン

  4. 齊藤あかね

  5. 桂文枝

  6. 井口エリー/Erie Iguchi